FAQ

はい、診療しております。お電話(212-643-9326)でご予約いただけます。
診察は月曜日から金曜日の午前9時から午後7時まで
土曜日は午前10時から午後4時までとなっております。
午後6時以後の診療をご希望する 患者様は前もってご予約いただけます。

物理治療は科学的な方法と理論を元にした多様な種類の臨床技術の適用を通じて理想的な身体の技能を復旧、維持、増進させる医学の分野です。
物理治療師は人体の運動機能の障害を検査、評価、診断、管理をすることで身体的、技能的な能力を向上させ、損傷された機能の復旧、増進を通じて健康な人生を維持できるようにお手伝いします。
それに疾病や損傷、良くない姿勢や運動習慣を通じて惹き起こせる身体機能の宣言制限や障害を防ぎます。
チャ物理治療センターは整形徒手治療と個別化された運動治療を専門的に施術しています。

整形徒手とは、銀骨格係の疾患を評価して治療する体系的で科学的な方法で関節とか軟部組織、神経系をはじめとする人体器官の機能不全に因る色んな痛みや人体の運動障害を多様な理学的検査と徒手診断を通じて解きあかしてその力学的な原因を注射とか薬物ではなく治療師の手と適切な運動を利用して治療する方法です。
手を使って診断と治療をする方法は人類の歴史の中で一番古い治療手段でありましだが19世紀に入って体系的に確立され、その後科学的な方法と検証を通じて発展されてきた医学の一分野です。
整形徒手治療の種類は筋幕弛緩療法、マッサージ、関節とか軟部組織動員、筋エネルギー技法、神經根療法、それに脊椎関節手技法などがありまが、正確な診断による適切な治療を必ず個別化された運動(弛緩運動)、筋力強化運動、姿勢校正と安定化運動を一緒に処方します。
人間の体を扱う資料は学問的に整理された知識だけを習得することだけでは完成できません。長年の臨床経験を通じてようやく一つの境地に達することが出来ます。こんな科学と芸術の組合せ、そこに治療師の直観と患者さんとの疎通がよく通じる時治療の効果は極大化されます。

初診の場合、必ず予約をお願いします。健康保険のお持ちの方は、保険の情報を教えて下さるとすぐに保険のカバレッジを確認させて頂きます。
患者様に気持ちよく診察を受けていただけるように、チャ物理治療センターはほどんどの健康保険とコミュニティフラン、学生保険、旅行者保険などを受け取って居ります。
保険案内ページを参考にしてください。

チャ物理治療センターにいらっしゃると、簡単な手続きの後、物理治療の評価を受けて頂いて、
 それを基礎にして患者さんと一緒に治療の目的や計画を立ててから、治療をしさせて頂きます。
 初訪問の場合、身分証明書、保険のカード、それに各種検査の結果、診療記録などが有る方は
お持ちにしていらっしゃって下さい。X-ray ,MRIはフィルムとかCDをお持ちにしていらっしゃって下さい
物理治療を受けるときは気楽な服装が良いです。クリニックにガウンを準備しておりますが、膝とか脚治療が必要な場合半ズボンをご用意して頂けると有り難いです。

アメリカの大部分の州と同じことでニューヨーク州でも主治医の処方箋が無くても物理治療を受けることが出来ます。
これは直接新療法によって保障されますが、例外で交通事故、職場障害の患者さんとメティケアの患者には処方箋が要ります。
一般健康保険の場合、保険会社の許可が必要なHMOフランをお持ちにしていらっしゃる方とか、メティケイドコミュニティフランをお持ちにしていらっしゃる方の場合にも主治医の処方箋が要ります。お電話を下さるとすぐに確認させて頂きます。


コメントを残す

WP Like Button Plugin by Free WordPress Templates